イメージ

人を活かす企業への取り組み

全ての社員が心地よく働ける職場づくりを目指して、さまざまな取り組みを実施しています。

子ども参観日とは

社員の子どもを会社に招待し、子どもが普段の家庭では見られない
「働く親の姿」を見学するというものです。

 ワーク・ライフ・バランスの推進の一環として開催している子ども参観日は、親が働く姿を子どもが見学することによって、「働くこと」の大切さを知ってもらうと同時に、家族のコミュニケーションを図ります。 職場の上司・同僚が子どもと接することにより、育児に対する職場の理解を深めます。

 大和リースでは、2010年より年1回、全国の事業所で子ども参観日を開催しており、今年(2014年)は全国25事業所(22ヶ所)、総勢264名の子どもたちが参加しました。

【開催日タイムスケジュール:例】
〔受付〕 (子どもの名刺を配布)
      ↓
〔お楽しみイベント〕
      ↓
〔社長あいさつ・名刺交換・記念撮影 等〕
      ↓
〔全国の参観日開催事業所とTV会議〕
      ↓
〔修了証 授与〕
      ↓
〔親の職場見学・お片付け・解散〕
(当日はノー残業デーにより、親子で定時退社)

市役所HPでも紹介されました!

弊社、神戸支店での開催概要が、神戸市役所のホームページで紹介いただき、 開催当日はイベントの様子を取材していただきます。
             神戸市役所のホームページへ

新卒採用エントリー

エントリー・会社説明会の登録

リクナビ2016 マイナビ2016 ダイヤモンド就活ナビ2016

採用に関するお問合せ

メールでのお問合せ
お電話からのお問合せ
大阪:0120-49-8011

【担当】上曽山(かみそやま)

東京:03-5214-2394

【担当】鈴木(すずき)

  1. 大和リーストップ
  2. 採用情報トップ
  3. 制度と職場環境
  4. 人を活かす企業への取り組み