育児と仕事の両立。多くの人と関わることで自分を知り成長できる。

菊田 雅代

2007年入社 設計部

イメージ イメージ イメージ
現在の仕事内容は?
建物の意匠設計です。お客様の要望に応じて建物の計画をして、配置計画からプレゼン資料や作図、申請や届出など必要な許認可の交渉・対応、工事監理業務をしています。引合い時から契約、工事、竣工引渡しまで業務全般に関与する仕事です。現在は育児のため時間短縮勤務をしていますので、仕事の効率化を図りながら業務調整を行っています。
今の仕事のやりがいは?
自分の設計したもの、思い描いたものが実際形になるというのは、やはり設計の魅力の一つです。設計の仕事をしているとお客様や協力会社さん、役所の方や営業社員、工事社員と本当にたくさん人と関わりあいながら仕事を進めていくことになります。いろんな人と一つの目標に向かって仕事をしていくと、自分の駄目な部分が見えてきたり、逆に得意な所を発見できたりと忙しいです。しかし、ひとつひとつ克服していくことで成長できると考えています。ある工事で協力会社さんに「菊田さんがいなかったら、この工事終わらなかったよ。頑張ったね。」と言われた時や、施主様に引渡しのときに「良いものが建ちました。ありがとう。」と言われたときは頑張ってきて良かったなと強く感じました。
この会社に決めた理由は?
会社説明会で、災害時の対応(応急仮設住宅)とそのときの支店の様子の説明を受けて、有事のときに状況に応じて的確な判断と瞬発力を持って動くことができる魅力ある会社だと感じました。どんなときも柔軟に対応出来る強い人間になる、という自分の目標と重なる部分があると感じ、この会社に決めました。また、災害の直後にも関わらず、応急仮設住宅を少しでも早く建てるという目標に対し、事業所全員が協力し、特に技術部門は寝る間も惜しんでボロボロになりながら頑張ったという話をイキイキと嬉しそうに語る社員の方がいらして、自分たちの仕事に誇りと責任感を持っていることがとても伝わってきました。自分もそのような仕事をしてみたいと思ったのも決め手の一つです。
当面の目標は?
資格取得と、現在1歳の娘の育児と仕事の両立です。大和リースは子育て世代の社員への制度もしっかりしています。私は、現在は時間短縮制度を使い、周りの理解と協力もあり仕事内容を調整していただき、慣れないながらも育児と仕事をこなしている状態です。職場復帰するにあたり、「社員の代わりはいくらでもいるけど、子供の母親は代わりはいないんだから」といってくださり、私個人の要望に応えていただき感謝しています。限られた時間で効率良く仕事をこなし、少しでも会社に、また周りの方々に貢献できるよう頑張っていきたいです。
将来の目標は?
ある規模以上の商業施設はその周辺地域の人々の生活を豊かにし、付加価値を与え、生活の質を向上させるべきものだと考えています。内部の計画はもちろん外構計画や動線計画、外観などは設計者の力によるところも大きく、良く考えて計画しないと周辺環境に与える影響はプラスにもマイナスにもなります。一度建てれば長く残ってしまうのが建物なので、地域の人々に愛される施設を造って、いつか家族に「この施設は私が設計したんだよ!」と自身を持って自慢できるような施設を設計することが、小さいながらも将来の目標です。
イメージ

入社希望者へのメッセージ

迷ったときは、初心に戻って自分が将来どんなことをしてみたいか、どんなところで働いてみたいか、そこで働いている自分が想像できるか、たくさんの自分と向き合ってみてください。素直になったときにいい出会いがあると思います。就職活動は成長できるいい機会なので、ぜひたくさん悩んで苦労して、いい会社と出会ってください!

新卒採用エントリー

エントリー・会社説明会の登録

リクナビ2017 マイナビ2017 ダイヤモンド就活ナビ2017

採用に関するお問合せ

メールでのお問合せ
お電話からのお問合せ
大阪:0120-49-8011

【担当】上曽山(かみそやま)

東京:03-5214-2394

【担当】鈴木(すずき)

  1. 大和リーストップ
  2. 採用情報トップ
  3. 仕事と人を知る
  4. 技術 社員紹介